Laravel

Webpack使うならLaravel Mixでラクをする

by codechord. 0 Comments

cssを書くとき、sass/scssを書きたくなる。
javascriptを書くとき、babelを使う必要が出てくる。
そんな時、おそらくGulpかWebpack、を使うことを強いられる。

最近は、フロントエンドの開発環境にWebpackを使うことが増えてきたけど、
そんな時は、Laravel Mixを使うとすごく便利。という話。

自分は、Laravel MixというWebpackのラッパーを使って楽している。
Reactでも、Vueでも、BabelでもSassでも、PostCSSでも思いつくことは基本的にできる。
Webpackって、設定ファイルを書くのが面倒。Webpackの設定ファイルはカオスになる。それをうまい事隠してくれる。

個人的に、過去、Gulp -> Webpack -> Laravel Mixと試してきて、ふと、Webpackに戻ろうかと思ったけど、結局Laravel Mixに戻ってきた。
(Gulpだけで良い時もあるので、適材適所)

本記事ではこれらを比較して見た記事。

続きを読む »

Laravel SocialiteのTwitterで認証画面を強制的にだしてみる

by codechord. 0 Comments

表題の通りなんですけど、一度ログインした後、別のアカウントに切り替えようとログインしなおしても、Twitter側にセッションが残っているかなんかで、ログイン画面が出ずにcallbackしてしまう、もしくは今ログイン中のアカウントと紐づくみたい挙動になる。私は毎回ログイン画面出したいんだ!とそういったケース。

なお、Twitterドキュメントを見る限り`force_login=true`してあげれば済む話なんだけど、LaravelのSocialiteでどうするの?という話と、ちょっとおまけ。

続きを読む »